ミニトマトの栽培 枝が折れたのは枝切が必要だったか 支柱の高さ

ミニトマトの栽培で 枝が折れました。

折れた枝にミニトマトの実がついているのにどうすればよいのでしょうか?

ミニトマトの栽培 枝が折れた

枝が折れそうなので、おりました。

折れたじゃなくて正しくは、おった

ミニトマトの枝を折った後 土に

土に刺してみました。

ミニトマトの剪定

枝切りが必要だったか、そうなんですね、ミニトマトが育つような枝にすることが大事なんです。

ミニトマトはおひさまの光と適度な水が大事。

ミニトマトの枝の剪定は、おひさまがミニトマトにそそがれるようにするためにも大事なんです。

もしゃもしゃ葉っぱがあると、日の光も当たらないし、水も入らないからね。

支柱の高さにそろえるべき

ミニトマトの枝が折れたのは、支柱に枝がまとわりついていないからだったんです。

ミニトマトの枝が折れたら枝の先まで水がいかないので、ミニトマトが育たないんです。

まとめ

ミニトマトが育ちやすいようにするには、枝に水分がいくようにしていく。

ミニトマトの枝が伸び始めたら、支柱にそうように枝をおいてします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました