清澄白河 カフェ めぐりクリームオブザクロップコーヒーアクセスメニュー

清澄白河(江東区)

清澄白河カフェ 増殖中といえるくらい、カフェが増えてきました。

清澄白河 カフェ スタンプラリーを清澄庭園の入り口で見つけたので、家の近所だけでなく、気になっていた清澄白河 カフェ クリームオブザクロップコーヒーに、行ってみることにしました。

ザクリームオブザクロップコーヒー アクセス、ここに来るきっかけになったスタンプラリーについて、メニュー、営業時間などを紹介します。

清澄白河 カフェ スタンプラリー

東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」沿線の対象のカフェ7店舗に行って、スタンプを集めると、集めたスタンプ数に応じて抽選で

清澄白河のカフェの素敵な賞品をプレゼントがあります。

参加カフェ(スタンプの置いている店)

・BLUE BOTTLE COFFEE清澄白河フラッグシップカフェ(ブルーボトル)

・The Cream of the Crop Coffee 清澄白河ロースター(クリームオブザクロップコーヒー)

・iki ESPRESSO                  (イキ エスプレッソ)

・The NorthWave Coffee             (ザ ノースウエブカフェ)

・fukadaso cafe                 (フカダソウカフェ)

・ARiSE COFFEE ROASTERS             (アライズカフェロースターズ)
    
・sunday zoo                   (サンデーずー)

締切: 2020年12月06日(2020年10月~12月06日)


〇4店舗分のスタンプ:「メトロ&江東区観光協会賞」

(東京メトロオリジナルマグカップと江東区観光キャラクター「コトミちゃん」のぬいぐるみバッジ 50名

〇全店舗のスタンプ
・「iki ESPRESSO賞」オリジナルトートバッグ 3名
・「BLUE BOTTLE COFFEE賞」:清澄マグ 5名
・「The Cream of the Crop Coffee賞」オリジナル保冷バッグ 7名
・「The NorthWave Coffee賞」オリジナルドリップバッグ5個入り 10名
・「fukadaso cafe賞」お食事券500円分 10名

清澄白河 カフェ スタンプラリー、初めに、行ったのが、iki ESPRESSO です。

ブログでは、BLUE BOTTLE COFFEE清澄白河フラッグシップカフェを2番目に書きましたが、実際は、iki ESPRESSOから歩いて次に行ったのが、ここです。

ザクリームオブザクロップコーヒー アクセス

店名 The Cream of the Crop Coffee 清澄白河ロースター

川の近くですが、木場公園を過ぎたあたり、東京都現代美術館に行った帰りによると、行きやすい場所です。

あるいは、清澄白河駅から清洲橋通りに沿って歩いていきます。

この辺は静かなところで、お散歩するのによいところです。

最寄り駅

都営新宿線 / 菊川駅 徒歩11分(840m)

東京メトロ半蔵門線 / 住吉駅 徒歩13分(1.0km)

東京メトロ半蔵門線 / 清澄白河駅 徒歩10分(800km)

ザ クリームオブザクロップコーヒー 営業時間

営業時間  10:00~17:00

定休日 月曜日予定

清澄白河 カフェ スタンプラリー

ザ クリームオブザクロップコーヒー メニュー

ザ クリームオブザクロップコーヒーには、大きな焙煎の機械があって、ここで焙煎したコーヒーを、注文した時にひいてくれて、ドリップしてくれます。

1種類のコーヒー豆のメニューはその時々で違います。

インターネットでザ クリームオブザクロップコーヒーさんのこの時は、下記の通りでした。(2020年11月14日)

・インドネシアマンダリン

・エチオピア イルガチェフェ

・コスタリカ カンデリーじゃハニー

私がザ クリームオブザクロップコーヒーさんに行ったのは11月7日で、その時にはニカラグアがあったので、ニカラグアにしました。

コーヒー ニカラグアの感想

酸味があって、よい香りでした。 

ザ クリームオブザクロップコーヒー お店の中

シュガー、クリームはレジから離れたところにあって、自由に取ってくれって感じです。

ソファ、椅子がいくつか、店の外にテーブル椅子がありました。

散歩の途中の常連さんがコーヒーを買って、テイクアウト というのが多いみたいです。

ザ クリームオブザクロップコーヒー ケーキ

お店のレジで注文して支払いしますが、そこにハウンドケーキの切ったものがありました。

ここは主にコーヒーが主でケーキ類はあまりなさそうです。

犬のマークのマグカップなど贈答品がありました。

コーヒー豆とセットで用意できます。

さいごに

ザクリームオブザクロップコーヒーは、焙煎しているコーヒー屋さんで有名でしたが、近くにカフェがあるので、

わざわざ遠くまで、行かなかったので、清澄白河カフェスタンプラリーがあったから来ることができました。

木場公園まで行けば、私は来れるので、元気と時間があったら、また、ザクリームオブザクロップコーヒーに来てみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました