部活 弁当 男子!食べやすい 時短 節約で簡単なレシピとヒント

ご飯

20年前の息子は陸上部で、部活の弁当が男子なので、何を作るか、用意すれば良いのかが悩みでした。

特に我が家は一番金欠病(つまり経済的に厳しい時期)だったので、なるべくお金がかからない方法は何かと考えたヒントをお伝えします。

 

  

部活 弁当 男子

部活の弁当、男子というと、朝連の後、昼ご飯、午後練習後と、食べ物を用意する量に悩みます。

とはいえ、陸上なので、体重がありすぎても重くて走りにくいので、ドカ食いされても困る。

お金もかかるようじゃ困ります。

部活のお弁当 男子のは、お昼に食べるお弁当に、朝練習後と、午後練習後の2回の捕食を考えなくてはなりません。

毎日のお弁当なので、簡単で 高くなくて、時短。

朝練習があるので、朝早く食事を準備しなくてはならない。

部活 弁当 簡単

部活のお弁当は簡単でないと毎日できません。

定番メニューを繰り返ししていました。

お弁当

ご飯

おかず(肉か魚)

豚肉ソテー(塩コショウ、しょうゆ)

鶏肉炒め、鶏のから揚げ

焼き魚(鮭)

野菜

ゆで野菜

卵料理

お好み卵焼き

佃煮など

部活 弁当 食べやすい

食べやすくする工夫  大きさを一口大に

節約 レシピ 時短

健康に良さそうということで栗干し大根の煮物 切り干し大根はカルシウムが多いらしいというので、よく登場

良く作り置きして、あさ、電子レンジであっためて、冷めてからお弁当箱に入れました。

作り置きは時短になります。

まとめ

部活弁当は簡単にして、毎日作ってほしいと高校の時の監督さんは言ってました。

極端に言えば、毎日、鮭弁当で良いって。

コメント

タイトルとURLをコピーしました